オケラファーム | ロードHC・キャロトクラブ・GF愛馬会・サンデーRでの一口馬主ライフブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by オケラカイドウ on  | 

キャロットクラブ 2011年産馬名決定!

昨年が早かっただけに首を長~くして待っていた馬名発表あせる

いよいよ本日発表となりました!!



ピエリーナ(バイラリーナ11)





ゴーストペッパー(レッドチリペッパー11)





ローザフィナーレ(ローザネイ11)






どれも素敵な名前がつきましたアップ

やはり馬名が決まるとより一層気持ちが入ってきますね(*^▽^*)音譜

デビューまで順調に漕ぎ着けて欲しいですニコニコアップ

スポンサーサイト
Category : 出資馬情報
Posted by オケラカイドウ on  | 2 comments  0 trackback

キャロットクラブ 2011年産出資馬近況~2013.1.31~

キャロットクラブでも出資馬の近況更新が有りましたうえ


相変わらずノーザンファームは育成のペースが早いですね上げ上げ

それに対抗すべく社台ファームも今年は随分と早いペースの育成の様子あせる

既に明け2歳馬で坂路で15-15を既に取り入れてる馬も居ますから、2歳戦から社台ファーム育成馬が活躍してきそうな気配ですね(゚Д゚)







バイラリーナ11(牝)
《父・チチカステナンゴ》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1/31 NF空港

この中間も順調に調整を積んでいます。

現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16秒で2本元気に登坂しています。

負荷を徐々に高めていますが堪えることはなく、キャンター時の力みも大分とれてリラックスして走れるようになってきまし た。

より大きなストライドでしっかり走るためにも背中やトモの筋肉が要求されますので、今後も更にトレーニングを積んでいき、いい筋肉が付くように心がけて進めていきたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大抽選の末、出資に至った本馬アオキラ

未だこれといって父の産駒からは日本では目立った産駒が出ていないのですが、社台グループは産駒2年目以降はきっちりと修正してくる傾向がありますので、この世代のチチカステナンゴ産駒には期待していますアップ

非常に動きが素軽いのですが、やはりコメントにも有るように背中・トモの成長が鍵になりそうですねきらきら










レッドチリペッパー11(牡)
《父・デュランダル》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1/31 社台F

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋外直線1000mの坂路ダートコースでハロン17~16秒(週2回はハロン15秒)のキャンターを行っています。

前向きな気性の持ち主でしっかりと調教に取り組んでくれるため、鞍上がそれほど促さなくともきちんとハミを取って坂路を駆け上がってくれています。

最後まで集中して走れるようになってきた点も好印象ですし、ここまで良い成長曲 線を描きながら進めることができています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社台ファームの明け2歳馬の中では、馬房の空き待ちで遅いグループで育成段階に入った本馬あせる

しかし、それが功を奏してか馬体の成長を促し、この早い育成スピードに耐えうる土台が出来上がったのでははてなマークと感じますキャハハ

総じて気性の荒いレッドチリペッパーの産駒の中では本当に大人しくて素直との事なので、このまま行けば楽しみが広がる馬ですねにこ








  

ローザネイ11(牝)
《父・カンパニー》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1/31 NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。

まだ幼さの残る体付きですが、調教のペースアップにも対応できているように徐々にしっかりとしてきました。

また、だいぶ集中してキャンターを行えるようになってきた点も好印象です。

乗り味が良く、これからの育成で大きく変わってきそうな雰囲気がありますので、今後もいい成長を遂げていけるように接していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
非常に安価だったローザネイ11ですが、馬体の成長を促しながら順調に育成されている様子ですねスマイルうえ

夏場はじっくり北海道で過ごさせると場長さんが仰ってましたので、デビューは秋~冬以降だと思いますきらきら

血統的には語るまでも無く素晴らしい逸材なので、更なる馬体の成長を願って楽しみに待ちたいと思いますニコニコアップ













※この記事に使用している画像及び文章の引用はキャロットクラブ様の許可を得て掲載しております。

Category : 出資馬情報
Posted by オケラカイドウ on  | 0 comments  0 trackback

ターファイト 2011年産&2012年産出資馬近況~2013.1.25~

新規入会したターファイトクラブの今年初の出資馬近況がアップされ、各馬共に順調の様子ですアップ

まぁ、3頭中2頭は2012年産なのでまだまだこれからですがじっくり当歳から成長を見守れるのがターファイトの醍醐味ですので、この期間をじっくり味わいたいと思いますキャハハ





ガムシロミッツ11
《父・ハイアーゲーム》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年1月

ファンタストクラブ内木村牧場で調整されている。
中間は順調に調教を進めており、1月上旬は屋内ダート馬場を利用して、ハッキング2000mを乗られている。

「ブレーキングは短期間で終えて、先月末には乗り始めることができました。調教での動きは、思ったとおり手先が軽くてスピードは間違いなさそうですね。持ち前の勝気な性格も、調教では前向きに出ていますし、指示に従順で無駄なことはしない賢さもあります。身体がしっかりしているし、これからはどんどん進めていって、4月には15-15で乗れる位にしたいと思っています」と育成スタッフ。

1月10日現在の馬体重は440kg。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私の2011年産隠し玉で御座いますラブ目アオキラ

写真では冬毛で見栄えが良くないものの、ボリューム感は伝わってきますし、順調のようですニコニコアップ

母父サクラバクシンオーと言うことでスピードは間違いないとのコメントの通り、その能力で早い時期から活躍を期待したいと思いますあげ

価格も700万円の馬ですし、一つ勝ってくれれば御の字ですスマイル








ドリームライフ12
《父・ステイゴールド》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年1月

谷川牧場第一分場で放牧されている。

「年末年始とだいぶ冷え込んで、熱発や怪我などに悩まされる馬がいましたが、この馬は至って健康そのものですね。今のところステイゴールド産駒にありがちな気性の勝ったところはなくて素直だし、特に心配な面はありませんよ」と牧場スタッフ。

馬体は前月よりも上背が伸びて、グッと大きくなった。

この時期からとにかく大きかった半兄マンドレイクには敵わないが、節々が太くて脚元が丈夫そうなところは同じ。
父がステイゴールドになった分、放牧地で見せる動きは機敏で素軽く、いかにも芝向きのスピードがありそうだ。

1月9日現在の馬体重は272kg。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だいぶ腹袋もコロンとしてきて順調に成長している様子ですあひる

まぁ、まだ1歳を迎えたばかりなので良し悪しは何とも言えませんが、無事に成長してくれれば何よりですキラキラ








カワカミプリンセス12
《コマンズ》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年1月

三石川上牧場の本場で放牧されていたが、12月12日に分場であるペガサスファームへ移動した。

到着後も特に問題なく、1月上旬は放牧されている。

「こちらに来てからも、環境の変化にはすぐに対応できたようで、飼葉をもりもり食べて元気いっぱいですね。広い放牧地の雪の上には、まんべんなく動き回った足跡があるので、しっかり運動できているようですよ」と牧場スタッフ。

馬体は前月より前躯が逞しくなっており、着実に成長してきている。

上山氏も
「馬格はあまり大きい方ではないけど、初仔としては十分だし、ガッシリとした体型も良いですね。順調に成長していますよ」とその成長ぶりに満足そうだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プレゼントで頂いたカワカミプリンセスの初仔きらきら

凄く大人っぽくなった印象を受けますガッツ
個人的にもデインヒル系のコマンズと言う種馬に非常に興味有りますので、今後の成長を楽しみに待ちたいと思います上げ上げ








※この記事に使用している画像及び文章の引用は株式会社ターファイトクラブ様の許可を得て掲載しております。

Category : 出資馬情報
Posted by オケラカイドウ on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。