オケラファーム | ロードHC・キャロトクラブ・GF愛馬会・サンデーRでの一口馬主ライフブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by オケラカイドウ on  | 

アウトシャイン 本日のニッカン紙にて…

いよいよ本日の阪神9Rのききょうステークスにてアウトシャインが秋始動開始致しますニコニコアップ

変則の木曜日追い切りでもなかなか良い動きをしていたようですし、休み明けですが好勝負を期待したいですね音譜

今朝、早速コンビニに行ってなんとなく手に取ったニッカン紙の競馬面を見て絶句!!



!!!!!!

そんな自信満々に書かれても(笑)

本文中も終始『ロードカナロアの半弟』(笑)


アウトシャインはれっきとした女の子でありましては、あくまでも『ロードカナロアの半妹』ですので以後お間違え無いようにお願い致します(笑)




アウトシャイン(牝)
【父・ネオユニヴァース】
【母・レディブラッサム】
2歳500万下
3戦1勝
〈1-1-1-0〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012.09.20
アウトシャインは、
9月22日(土)
阪神9R
・ききょうS(OP)
・混合
・芝1400m
に池添騎手54kgで出走します。

9月20日(木)良の栗東・ニューポリトラックコースで
6ハロン
83.3-66.1-51.0-37.2-11.6
8分所をゴール前仕掛けています。
併せ馬では馬なりの相手の内を0秒5追 走して同時入線。
短評は「この一追いで良化」でした。
発走は14時25分です。

・安田調教師
「ちょっとレース間隔が開いたのに加え、コーナリングも確認したいな・・・と。9月20日(木)は周回コースで長目を行きました。スムーズな走り。仕上がりも申し分なさそうです。ただ、今回は昇級して初めての競馬。力関係がどうか・・・でしょう」

≪調教時計≫
12.09.20
助手
栗東P良
83.3 66.1 51.0 37.2 11.6(8)
G前仕掛け
この一追いで良化
アルゴリズム(古馬1600万)馬なりの内0 秒5追走同入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※掲載している画像及び情報は株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様の許可を得て掲載しております。

スポンサーサイト
Posted by オケラカイドウ on  | 4 comments  0 trackback

アウトシャイン 秋始動はききょうS(OP)から

デビューから3戦目で勝ち上がり、三石・ケイアイファームにて放牧をしていたアウトシャインが先日帰厩音譜

本日の更新で阪神開催のききょうS(OP)への出走予定が明かされましたニコニコ

調整も順調のようですし、若さを見せた過去3戦からどのような成長を遂げているか楽しみですニコニコアップ

クラブの更新です(^^)/


アウトシャイン
【父・ネオユニヴァース】
【母・レディブラッサム】
3戦1勝 2歳500万下
《1-1-1-0》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012.09.12
アウトシャインは、
9月12日(水)良の栗東・坂路コースで1 本目に
55.2-40.0-25.4-12.3
馬なりに乗っています。

併せ馬では馬なりの相手を0秒7追走して同時入線。
短評は「坂路コースで入念」でした。

9月22日(土)
阪 神
・ききょうS(OP)
・混合
・芝1400m
に池添騎手で予定しています。

・安田調教師
「9月11日(火)の計量で444kg。数字的には以前と殆んど変わりません。でも、馬自身が元気一杯。そのあたりが放牧の効果かも知れません。順調ですね・・・と12日 (水)の追い切りに跨った池添騎手も好感を抱いた様子。次週を予定しましょう」

≪調教時計≫
12.09.12
池添
栗東坂良1回
55.2 40.0 25.4 12.3
馬なり余力
坂路コースで入念
サンライズトーク(2歳未勝利)馬なりを 0秒7追走同入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
安田調教師も池添騎手も好感触のようなので、いきなりのオープンでも期待したいと思いますニコニコ音譜


※掲載している画像及び情報は株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様の許可を得て掲載しております。

Posted by オケラカイドウ on  | 14 comments  0 trackback

アウトシャイン 札幌で快勝!秋へ向け放牧へ

先週、愛馬アウトシャインがついに未勝利を脱出しました音譜

まずは一安心です(^_^;)


このまま札幌でクローバー賞あたりを狙うのかな~と思っていましたが、ここは一旦秋へ向けて成長を促すようですニコニコ


目標は例年通り番組があれば、りんどう賞(芝1400m 京都)との事。


良血馬スイートメドゥーサも目標にしているとの事なので、ここは好勝負を期待して秋まで楽しみに待ちます(≧▽≦)


クラブの更新ですアップ



馬群を割ってオケラカイドウ!~一口馬主ライフ~

アウトシャイン

【父・ネオユニヴァース】

【母・レディブラッサム】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2012.07.25

アウトシャインは、レース後も特に異常は認められません。

7月25日(水)に三石・ケイアイファームへ移動して秋の戦列復帰へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

・安田調教師

 「相当な能力を感じるものの、最後は脚が上がり気味だった・・・と言うのがジョッキーの感想。1400mぐらいがベターかも知れませんね。適当な番組が組まれぬのに加え、まだ背腰に甘さが残る状態。放牧で成長を促し、秋から再始動させましょう」



2012.07.23
アウトシャインは、7月21日(土)札幌1R・2歳未勝利・混合・芝1500mに池添騎手54kgで出走。10頭立て1番人気で7枠8番から平均ペースの道中を5、5、5、5番手と進み、直線では中央を通って0秒4差で優勝。初勝利を飾りました。馬場は良。タイム1分30秒0、上がり35秒6。馬体重は増減無しの442kgでした。

・安田調教師

 「距離が延びるのを踏まえ、それに見合った競馬を・・・と注文を付けてレースへ。ある程度じっくり運ぶのは予定通りだったでしょう。また、前走は最後の直線で外にヨレる格好。十分に注意して欲しい・・・と伝えていたものの、そこは大丈夫でした。スプリント戦を使って来た影響か、さすがに序盤は行きたがる素振り。でも、ジョッキーが上手く宥めながら乗ってくれたと思います。好位から差し切る理想的な勝ち方。兄ロードカナロアよりも融通は利くかも知れませんね。無事に勝利を飾れたのは何より。ただ、今後のプランに関しては検討中です。鞍上の意見も参考に考える方針」
≪2012年7月21日 札幌1R 2歳未勝利(混) 芝1500m 良 10頭≫
1着アウトシャイン   54池 添 1.30.0    (5・5・5・5)35.6 442kg 0kg
2着マイネルブルズアイ 54津 村 1.30.4 2.1/2(2・2・2・2)36.5 452kg-4kg
3着マイネルゴスホーク 54三 浦 1.30.5 1/2  (6・6・5・5)36.1 478kg-8kg


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─






※掲載している画像及び情報は株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様の許可を得て掲載しております。

Posted by オケラカイドウ on  | 6 comments  0 trackback

アウトシャイン 鞍上池添で目指せ初勝利!

8月開催を目標に調整していたアウトシャインが、具合の良さから今週土曜日の競馬に向かうとの事ですニコニコアップ

鞍上には残念ながら凱旋門賞の騎乗が無くなってしまった池添騎手あせる

報道後、最初のレースだけに気持ちを切り替えて悔しさをアウトシャインで思う存分ぶつけて頂きたいとおもいますあせる


アウトシャイン
【父・ネオユニヴァース】
【母・レディブラッサム】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012.07.18
アウトシャインは、7月21日(土)札幌・2歳未勝利・混合・芝1500mに池添騎手54kgで予定しています。

同レースはフルゲート14頭。
現段階では優先順位5番目、同順位1頭で出走可能です。
7月18日(水)良の函館・ウッドチップコースで5ハロン74.1-58.5-42.7-12.7
8分所を馬なりに乗っています。
併せ馬では馬なりの相手の外を通って0秒4先着。
短評は「活気十分」でした。

・安田調教師
「7月18日(水)はウッドで。まだ十分な余力が感じられ、なかなか具合は良さそうです。帰厩して日が浅いものの、仕上がりに関しては問題なし。今週の競馬へ向かおうと思います。今度は1500m戦。距離延長で如何なる走りを見せてくれるか・・・」


≪調教時計≫
12.07.18
助手
函館W良
74.1 58.5 42.7 12.7(8)
馬なり余力
活気十分
ロードクラヴィウス(2歳新馬)馬なりの外0秒4先着

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

距離延長はプラス要素だと思いますので、何とかここで決めて欲しいなぁと思いますニコニコアップ





※掲載している画像及び情報は株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様の許可を得て掲載しております。


Posted by オケラカイドウ on  | 8 comments  0 trackback

アウトシャイン 2走目はまさかの直線逸走

いや~、まさかこんな展開になろうとはσ(^_^;

終始好位で競馬を進め、前走2着馬エーシンセノーテに迫ろうと鞍上ウィリアムズが右ステッキを入れた瞬間に外にフラフラっとまさかの逸走(゚o゚;

一瞬故障発生かと思っちゃいましたよ(-。-;)

真っ直ぐ走っていればもう少し詰め寄れたはず(+o+)

実にもったいなかったなぁとσ(^_^;

では、クラブの更新ですアップ





2012.06.16
アウトシャインは、6月16日(土)阪神1R・2歳未勝利・混 合・芝1200mにC.ウィリアムズ騎手54kgで出走。
2着でした。

・ウィリアムズ騎手
「スタートも決まり、道中は非常にスムーズ。直線を向いた時点でも十分に余力が残っていました。 ところが、いざ追い出してスピードに乗り掛けたらヨレてしまい・・・。ちょっと口向きが硬いのに加え、返し馬から結構なハイテンション。そのあたりが影響を及ぼしたのかは分からぬものの、いずれにせよ完全に脚を余しての入線だけに勿体無いレースでした」

・安田調教師
「右ステッキに反応して外へ逃げたのかも知れません。ただ、そこはトップジョッキー。上手く修正して欲しかったですね。勝ち馬はスイスイ運んでいただけに、真っ直ぐ走っても捕まえ切れたかは微妙なところ。でも、少なくとも際どい勝負までは持ち込めたでしょう。残念。この後は放牧へ出して一息を入れようと思います」


安田調教師もトップジョッキーに対する期待も大きかった為、あえて厳しいお言葉を出されてますね(>o<)

この後は一旦放牧との事なので、入厩→ゲート試験→新馬戦→未勝利戦と休まずに頑張ってきた疲れを採ってあげて欲しいです(^^)v






※掲載している画像及び情報は株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様の許可を得て掲載しております。


Posted by オケラカイドウ on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。